バス釣り初心者・上達したい全ての人のためのバスペディア

冬の琵琶湖で夜のバス釣り!ワカサギパターン攻略法とルアー・ワームのおすすめは?

2019/03/01
 
琵琶湖北湖ワカサギパターンの釣果写真
この記事を書いている人 - WRITER -
ニイガキ:バス釣り勉強中アラフォーライター。水中生物の仕事。 Hide:琵琶湖北湖デカバス限定の人。 nicoreck:20代会社員のバス釣り大好きライター。毎週末野池やメジャー河川、出勤前の朝まずめにも行く釣りジャンキー。 その他、バス釣り好きライターが各自の得意分野を執筆しています。

皆様ごきげんよう、ニイガキです。

本日は、冬の琵琶湖、ワカサギパターンで必要なルアーとワームを紹介します。

  • 琵琶湖のワカサギパターン攻略にはずばりルアー?ワーム??
  • 琵琶湖、ワカサギパターンに使えるおすすめルアー
  • 琵琶湖、ワカサギパターンに使えるおすすめワーム

 

ニイガキ
ワカサギの動きは、状況で全然違うのですね、ご主人様。
HIDEBASS
そうそう、だからワカサギパターンはマッチ・ザ・ベイトが基本です。
ニイガキ
そりゃあそうですよね、バスにマッチしないベイトを選んだって、バスにとってはええ迷惑ですもんね・・・
HIDEBASS
確かにそうやな。だからバス釣りはいつも観察から!状況にあった知識をたくさん持っておけば、それだけ多くの場所で多くの釣り方ができるから!

 

冬の琵琶湖のワカサギパターンに有効なのはルアー?ワーム?

はい、それはズバリ!両方です!!

両方いけます!!

冬の琵琶湖では、ワカサギが産卵のためにやってきます。

従って、産卵前後のワカサギに似せた動きをする必要があります。

基本はマッチ・ザ・ベイトです。

 

産卵前後のふらふら状態を水面や中層などで演出できれば良いということは・・・

狙いたい状況別の動きを真似していくので、ルアーもワームも有効になります。

 

違う状況を想定して、それぞれに当てはめればよいからです。

 

琵琶湖北湖バスがいそうなウィードカバーの写真

琵琶湖、小鮎ボイルの写真

 

琵琶湖、ワカサギパターンに使えるおすすめルアー

これはもう、超人気の【DRT タイニークラッシュ】というビッグベイトがおすすめです。

入手が難しいものもありますが、成績良し!

 

もしくは、初心者でも比較的使いやすい【ガンクラフト ジョインテッドクロー】もおすすめです。

冬の琵琶湖で使えるビッグベイト(180mm)の写真

(タイニークラッシュ)

 

ビッグベイトで弱ったワカサギを演出!

こちらを水面近くでデッド・スローで(読んで字のごとく”死ぬほど遅く”)巻いてみます。

バスの本能で「弱っとるぞ!ふら~っとなってきたぞ!水面近くめがけて今やっ!!」と飛び込んで食べてくれるのを待ちます。

 

ニイガキ
うぉーっ!ジョイクロのオリカラです!長らく活躍してくれそうですね。

 

 

HIDEBASS
冬の琵琶湖でのビッグベイトについては、コチラも併せてお読みくださいませ!

 

琵琶湖、ワカサギパターンに使えるおすすめワーム

そしてワームのおすすめは、デプスのデスアダー!

寒くなってきた琵琶湖北湖でライトリグで釣るバスの写真

こちらでも産卵後のワカサギを演出してみます。

つまり、産卵で体力を使い果たし、フラフラになっている(蛇行している感じの)ワカサギに見せかけるのです。

このデスアダーに0.9gのジグヘッドを装着し、中層あたりをシェイクしながら泳がせてみてください。

バスの野生の本能を刺激し、「弱った獲物に食らいつく」瞬間を狙います!

ニイガキ
 使えるからこそ買い込む方が多いワームですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • 冬の琵琶湖のワカサギパターンはルアーもワームも両方OK!
  • 冬の琵琶湖、水面近くをビッグベイト(タイニークラッシュ)でフラフラっとデッドスロー
  • 冬の琵琶湖、中層あたりをワーム(デスアダー)でふら~りふらりとシェイク
  • ワカサギパターンの中でも、冬は産卵後のふらっふら状態を演出し弱った獲物に食らいつく本能を引き出す

 

ニイガキ
琵琶湖のワカサギパターンについての序章、コチラの記事もお読みくださいね!

 

HIDEBASS
ほなっ!Rod持って琵琶湖集合!

ニイガキ
はい、ご主人様。ルアーもワームもお忘れなく!

 

 

☆学生の方は『楽天学割』でお得に!

コチラから登録できます!

 

☆ルアマガやBasserがスマホやタブレットで読み放題!

こちらからの登録で超お得に雑誌・書籍読み放題です

 

 

 

ルアーマガジンやBaaserがスマホで読み放題!?

バス釣り雑誌をお得に読見たい方はコチラです。

この記事を書いている人 - WRITER -
ニイガキ:バス釣り勉強中アラフォーライター。水中生物の仕事。 Hide:琵琶湖北湖デカバス限定の人。 nicoreck:20代会社員のバス釣り大好きライター。毎週末野池やメジャー河川、出勤前の朝まずめにも行く釣りジャンキー。 その他、バス釣り好きライターが各自の得意分野を執筆しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BASSER TO THE FUTURE , 2018 All Rights Reserved.