バス釣り初心者・上達したい全ての人のためのバスペディア

【夏のバス釣りおすすめルアー・ポッパー編】琵琶湖で最適な時期・状況・場所は?使い方も動画で解説!

 
夏の琵琶湖ポッパーおすすめカラー
この記事を書いている人 - WRITER -
ニイガキ:バス釣り勉強中アラフォーライター。水中生物の仕事。 Hide:琵琶湖北湖デカバス限定の人。 nicoreck:20代会社員のバス釣り大好きライター。毎週末野池やメジャー河川、出勤前の朝まずめにも行く釣りジャンキー。 その他、バス釣り好きライターが各自の得意分野を執筆しています。

毎度ニイガキです。

いよいよ7月に入りました。

産卵を終えて回復期に入ったバスは勿論「食べたい時期」です!

しっかり誘って狙って行きたいですね!

では、夏らしく面白い釣りのアイテム【ポッパー】について、

  • ポッパーの特徴
  • 有効な状況
  • 使い方とアクション
  • タックル設定

などを、動画も交えながら解説していきます。

この夏ポッパーで面白い釣りを!

 

関連記事:

夏のバス釣り・ビッグベイト編

夏のバス釣り・ヘビキャロ編

アフタースポーン・トップウォーター攻略!

初夏の琵琶湖バス釣り・フロッグ編

梅雨前・梅雨明けのバス釣りパターン

夏の琵琶湖ウィード攻略

nicoreck、ニイガキ

 

ポッパーの特徴

ポッパーとは、ハードルアーの1つで「表層系トップウォーター」のルアーです。

形状としては、ルアーの「頭の部分」が【カップ状】になっていることが多く、

  • その部分で水を噛み
  • ポップ音を生み出す

という特徴があります。

夏の琵琶湖でポッパー①

 

素材は、プラスチックのものが多く、音の鳴る【ラトル】がというものが中に入っているポッパーもあります。

  • アベンタクローラ ―
  • ダッジ

などの「羽根モノ」とは異なり、アクション時の移動距離が少ない為・・・

狙いたいスポットに対して、

  1. ピンポイントで
  2. タイトに
  3. ネチネチと

粘り強く攻め続けることが可能です。

 

ポッパーに有効な状況

有効な状況としては、

  • 風が2m以下
  • 水深が2m以下のシャローエリア
  • 水面が荒だってないことが前提
  • 曇りのローライトな時
  • 真夏の気温が下がって涼しい時間帯の朝
  • 小雨夕マヅメの時間帯
  • バスがベイトを追いかけ回して水面が騒がしくボイルしている時

などです!

 

琵琶湖でポッパーを使うならどういう場所?

基本的には、ストラクチャーに絡めて使用するルアーになります。

  • 真珠棚や取水塔などのマンメイドストラクチャー
  • エビモなとのウィードが水面付近生えているウィードパッチエリア
  • 浮漁礁周り
  • テトラブロック
  • ブッシュのオーバーハング周り
  • レイダウン付近
  • 護岸沿い

などです。

夏の琵琶湖ポッパー有効スポット

繰り返しますが、いずれも「水深2m程度以下で湖面が荒だってないこと」が前提です。

あとは、ウィードであれば、あえてウィードに引っ掛けて絡めて、ほぐしながらポップさせたりするのもいいでしょう。

関連記事:☆夏の琵琶湖ウィード攻略

 

「どれだけその狙いたいポイントに対してタイトに打てるか」が肝です。

また、狙いたいポイントに対して直に当てると、着水音でバスにプレッシャーを与えてしまいますので、「そのポイントをまたぐようにしてキャストしてあげる」のがベターです。

 

琵琶湖でポッパーを使うならいつ?

時期としては、真夏7〜9月の朝、夕マヅメ時間帯です。

水質はステイン気味〜マッディくらいまでがいいと思います。

朝、夕はバスにとってのご飯タイム(フィーディング)なので、是非狙って行きたいところ!

エサを探しまわり活発に動くその瞬間を逃さないよにしましょう!

ウィードなどのストラクチャー付近でボイルしてたり、ベイトが跳ね回っていればチャンスです。

 

ポッパーの使い方

基本的なアクションとして【トゥイッチ→ポーズ】で僕はやってます。

また、状況によって臨機応変にいくつか試してみたり!

では、それぞれ動画を交えて解説してみます!

 

トゥイッチポーズ

基本的なアクションは、「トゥイッチ→ポーズ」です。

「トゥイッチ2回→ポーズ5秒」で僕はやってます。

但し、

  • トゥイッチを1回にするか2回にするか
  • ポーズを3秒にするか5秒にするか

は、その日の反応と状況を見て決めるといいですよ。

 

やり方としては竿先をチョンチョンと煽るイメージです。ラインを水面に張っておくとやりやすいですよ。

ステイは3〜5秒でとるのがいいですね!

 

リーリングポーズ

  • ブッシュがきつくて竿先を振る余裕がない時
  • 竿が長すぎてやりづらい場合

には、リーリングでトライしてみてください!

あまり上手くなくてすみません。(笑)

 

ドッグウォーク

フロッグのようにドッグウォークさせることもできます。

逃げ回るベイトの群れを演出してみましょう。

やり方としては、フロッグと同じで、

  1. ラインスラッグを出しつつ
  2. ラインを水面に張りながら
  3. テンポよくトゥイッチ

コツは、「トゥイッチした後すぐにラインのテンションを緩めてあげる」ということですよ!

 

 

 

おすすめルアー・ポッパー編

では、いくつかおすすめポッパーをご紹介します!

夏の琵琶湖おすすめポッパー

 

Deps pulse cod

ラトルがデカバスを呼んでくれます!

ポーズの姿勢が「バスのやる気」を出させます。

 

Megabass pop x

メガバスが誇る秀逸作です。

数釣りができ、ドッグウォークの動きがかなりバスに効きます。

 

夏の琵琶湖・ポッパーのおすすめカラーは?

夏の琵琶湖南湖で実績のあるカラーは派手目のカラーです。

個人的には蛍光色や黄緑などのチャートカラーが効いているように感じます。

やはり南湖のような「ステイン〜マッディな水質」のエリアにおいては、強めの色がバスにとって見えやすく、バイトミスも減ります。

また、シルエットのはっきりしたブラック系も良いでしょう。

夏の琵琶湖ポッパーおすすめカラー

写真のpulse codはトレブルフックが大きめのものが付いています。

 

ポッパーに最適なタックル設定

ポッパー使用時のタックルセッティングとしては、

  • ロッド→m〜mh
  • リール→ハイギア〜エクストラハイギア
  • ライン→フロロ12〜16lb

のものがあれば大丈夫です。

 

僕は、

  • Tulala monstruo79
  • 16メタニウムMGL HG
  • 14lbフロロでやってます!

夏の琵琶湖ポッパーのタックル設定

 

ポッパーで釣った魚の写真を消してしまったので、また釣れたら報告しますね!

こうご期待です(笑)!!

 

まとめ

ポッパーの釣りは、ワクワクするような釣りです。

「まだ使ったことがない」という方は特に、是非ともこの夏ためしてみてくださいね!

  • ポッパーは頭の部分で水をかみ、ポップ音を出すハードルアーの一種
  • 風が弱いシャローエリアで有効
  • まずめ時、ローライト時のフィーディングタイムを狙おう
  • 体力回復中のバスに追いかけさせるエキサイティングな釣り
  • 濁りの中でもハッキリ見える派手系かブラック系がおすすめ
  • アクションを反復してリアルなエサの動きを演出

夏も梅雨対策と日焼け対策をしっかりして、しっかり釣果をあげていきましょう!

頑張るぞー!!

 

関連記事:

夏のバス釣り・ビッグベイト編

夏のバス釣り・ヘビキャロ編

アフタースポーン・トップウォーター攻略!

初夏の琵琶湖バス釣り・フロッグ編

梅雨前・梅雨明けのバス釣りパターン

夏の琵琶湖ウィード攻略

学生の方は『楽天学割』でお得に!

ルアマガやBasserがスマホやタブレットで読み放題!

【陸王】ネット配信を無料で見る方法!

 

ルアーマガジンやBaaserがスマホで読み放題!?

バス釣り雑誌をお得に読見たい方はコチラです。

この記事を書いている人 - WRITER -
ニイガキ:バス釣り勉強中アラフォーライター。水中生物の仕事。 Hide:琵琶湖北湖デカバス限定の人。 nicoreck:20代会社員のバス釣り大好きライター。毎週末野池やメジャー河川、出勤前の朝まずめにも行く釣りジャンキー。 その他、バス釣り好きライターが各自の得意分野を執筆しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BASSER TO THE FUTURE , 2019 All Rights Reserved.